検索
  • Yasuyo Matsumoto

コロナが重症化する人の特徴⁈

最終更新: 4月19日

日本人のデータではありませんでしたが、


昨日ネット上で目にしたものでは、



コロナウィルスに感染して重症化した人の


80%以上は男性で、


4分の3 以上が、過体重の人、


とのことでした。




喫煙者の重症化率2,2倍、死亡率3,2倍という報告もある


という情報も目にしました。




情報を鵜のみにして


それに振り回され良くない方向へ進むのは、


どんな時でも、ないようにしたいと思いますが。




と思っておりましたら、


その後、


本格的に “これはまずい” と感じる記事を読みました。



若者(15歳~50歳)が、


二回目の感染をした時が


重症化しやすい。



1回目の感染は、無症状・軽症であって


気が付いていないことが多い。



昨年10月頃から、コロナウィルスは


秘かに日本に入ってきていた。



既に1回感染済みの若者がたくさんいる。



若者が2回目の感染をした時に、


サイトカインストーム、免疫暴走で、


重症化、死に至ることが起こりやすい。





今広がりつつあるのが、


“2回目の感染” であるらしく、



本気で早く止めないと、


多くの15~50歳の若者が


いなくなってしまう。




というようなことを、


福島淳也さんという医師の方が、


Facebookに4/4に投稿されていました。



とても長い文章でした。



そこには、


若い人がなくなる、という正しい情報を発信していない媒体は、信用してはいけない


とも書かれていました。




とにかく今は皆様、


出来る限りひきこもり、


今まで忙しくてなかなかできなかったことをするチャンスと捉え、



例えば、じっくりストレッチをして、


緩んだ身体の気持ちよさを感じながら


しばらくぼーーっとするなど、


出来たらいいですね。



お子様の休校、登園自粛などで、


余計に忙しくなってしまっている場合もあるかとは思いますけれど。

(ウチはこれです)


でもストレッチって、


子供と遊びながらやっていても、


子供から文句の出にくい数少ない行為の

一つだったりしますよ!^^






今日明日の食べるものをどうしたらいいか、と


コロナの影響により、本格的に、生活、生きることにお困りの方は、



あなたの市区町村に必ずある、


「社会福祉協議会」を調べて電話してみるのが良さそうですね。







今はきっと、


“ここぞという時” ですね。



頑張りましょう!













0回の閲覧

 © 自然堂 All rights reserved.

  • White Facebook Icon
  • ameba02