検索
  • Yasuyo Matsumoto

ちょっとあったかく しよう


ついこの前まで、あんなに暑い暑いと言っていたのに、

ふと気づけば、もうあんまり暑くなくなってる・・・!

あともう少し、子どもを川遊びに連れて行ったりしたいなぁとか思ってたしなぁ、

1回くらい暑さが戻るといいなあ、なんて考えちゃいます^^

せっかくエアコン買ったしとか・・・!(笑)

私以外にも、そういう人いるかもしれないなぁ、と。

「せっかく買ったから」とかで、そんなに暑くないのに、エアコンで部屋を冷やしすぎないように気をつけたいですね!

エアコンの使用不使用に拘らず、

この時期ちょっと、身体を冷やさないように気をつけてみると、いいと思います。

暑い暑い、と言いながら選んでいた着るものに注意を向けてみる、と・・・

くつ下をはこう。→くつ下をはけるボトムスにしないと・・・

とか、

涼しい素材のノースリーブでお腹周りもぷかぷか・・・

→半そでTシャツくらいにしてみる。

とか。

ありますが、

でも

まだまだ夏を楽しみたいのに~!

ていう場合には、

それとか、

だいぶ涼しくなったとはいえ、

ちょっと動けば、まだまだ汗だくになる!

などという場合には、

調節を心がけるといいと思います。

ちょっとした羽織るもの、

腰回りに巻くもの、

腹巻や、レッグウォーマー、とか。

そう、腹巻。

だいたい(たぶん)主に「色気がない」などの理由から、

人気があまりないアイテム、だと思われますが、

お腹の冷え対策には、とても重宝する腹巻です。

寅さんのように、外側にする必要はないわけです!(笑

でも、外側にしたくなっちゃうような、

「ISTIST」(草木染め)のカッコいい腹巻、

大村ICの近くのcafe HOOMEEに売ってます!

もしなかったら、オーダーができるかもしれません。

自然堂でも、オーダー可能です。

そうだ、そろそろ自然堂にも、置いてもらおう!

と、思います。

秋になってからになりますが、レッグウォーマーも入荷する予定です!

そしてそして、冷えには温灸!

というのもあります!

「自然堂BodyTherapy エネルギー補充コース」で、

乾燥ヨモギをたっぷり使い、身体の芯から温まるオンセラ療法をして、

晩夏~初秋を元気いっぱい過ごせる身体に!

「治療コース」でも、温灸を増やすことも可能です。

臨機応変に!なスタンスですので、お気軽にいろいろご相談ください。

と、今日はいろいろと身体を外から温めることを書いてきましたが、

「薄着のおすすめ」もしています。

特に子どもさんには!

薄着をすることで、皮膚を鍛えると、身体が強くなるそうです。

(院長が「快医学の里」で研修生をしていたときに、

必修的に買って読んだ本「~子供を中心とした~家庭医術」

で読みました。)

また日を改めて、こちらにも書いていきたいと思いますが、

私「トビウオリアキ」のブログの過去記事(テーマ「ららものがたり」の中)にあります。

「すっぽんぽんお着替えさん♪と裸療法~薄着のススメ~」

本格的に寒くなってから、いきなり薄着をするのはちょっと気が引けますね。

なるべく早くこちらにも書こうと思います。

#自然堂だより

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

11/27(金)19時〜「集団治療の日」

日々勉強を深め、 自然堂BodyTherapyで施術をさせて頂いている 平将門公から1000年以上の歳月をかけて 研鑽されて来た古武術由来の「妙見活法」の作法で、 様々な不具合をお持ちの複数の方をまとめて (一つに纏め上げる事によるパワーアップも見込まれます)、 一瞬で身体の質を転換させ、 みんないっぺんに笑顔に、元気に幸せにする 魔法のようなミラクルな集団治療を行います😊 参加費*3000円 

ゆらぎを整える

自然界に存在するものは、いつもゆらいでいます。 “ゆらぎ” の種類の中の一つ、“1/f ゆらぎ” というのを聞き覚えのある方も多いかと思いますが、 「規則的な中にも不規則が存在しているゆらぎ」のことをいいます。 自然界は物理の法則に従って規則的に動いていますが、完璧に法則通りではなく、1/f ゆらぎを含むものがたくさんあります。 人の身体も自然のものですので、常にゆらぎを持っています。 波動と言わ

お水を飲みましょ

暑いですね。 長い梅雨が明け、 突然8月、気づけば真っ盛りの真夏 という感じでした。 そしてもうすぐ立秋ですね。 こんにちわ! 自然堂院長の妻です。 暑いとついつい、冷たいものを クーーっと飲む、という方も多いのではないかと思いますが ぜひ、日頃から、少しずつ、常温のお水も、飲むようにしてみてくださいね。 「水」だけが、直接、脳の栄養になるものだそうです。 そして何か、同じ“事”に出会った時に、

 © 自然堂 All rights reserved.

  • White Facebook Icon
  • ameba02