検索
  • Yasuyo Matsumoto

「よもぎ塩温熱パック」出来ました!


ミシン不備等でしばらくお休みしていた「よもぎ塩温熱パック」が、

この度、新しく出来上がりました!

使用開始!

心地よい温かさと、蓬のいい香りで大好評です☆

自然堂では、保険診療、保険外診療共に、手技療法の前に、

電気ホットパック等の代わりに、

この「よもぎ塩温熱パック」を

うつ伏せで、背中や腰に乗せたり、

症状によっては、仰向けで、お腹や、膝などに乗せて、

身体を温めます。

熱の質が違います。

有がいな電磁波も出ず、

遠赤外線効果により、

深部まで熱が浸透します。

程よい重みも、気持ち良さのヒミツです。

だんだんと冷え込みの厳しくなるこの季節、

ぜひ「よもぎ塩温熱パック」で身体を温めにいらしてみてください!


30回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

無症状では感 染しないらしい・マスクの日常化で引き起こされる体の不具合

ドイツの、大変有名な神経学者マーガレット・グリーズブリッソン博士が フェイスマスク着用に警告を出されています。 ドイツの神経学者がマスク着用に警告!私達は皆目を覚さなければならない 先日の、 真相を知ろうとすることは、身体を大切にすることにも繋がること❷ を、お読みいただけると分かりますが、 コ ろ奈ウイ ルスは、“無症状” の人の飛沫には、 他人を感染させるだけのウ イルスの数がいません。 では

ドイツの神経学者が警告、私たちは皆 目を覚さなければ !

こんにちわ。 先日の、「真相を知ろうとする事は、身体を大切にする事にもつながる事♡」 というブログ記事の中に、 ☆マスクをして、自分の吐いた二酸化炭素を吸い続けていると、 脳が酸欠になることで、脳の神経が消滅し、そのようにして、失われた神経は、 二度と戻らないこともあると知った。 と、書いて、その後に →「ドイツの神経学者がマスク着用に警告!私達は皆目を覚さなければならない他」というラミーコ3とい

 © 自然堂 All rights reserved.

  • White Facebook Icon
  • ameba02